キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

新着情報

◆2014/05/15
運営者情報の情報を更新しました。
◆2013/05/30
セサミンと相性の関係を新規投稿しました。
◆2013/05/30
成長ホルモンでよみがえるを新規投稿しました。
◆2013/05/30
普遍的なコエンザイムQ10を新規投稿しました。
◆2013/05/30
アンチエイジングで若返り効果の情報を更新しました。

運営者情報

no_image

運営者 wyckoffnewcomers運営事務局 管理者名 磯目 彩愛 運営者住所 北海道石狩郡新篠津村武田

セサミンと相性の関係

no_image

近年、エイジング効果を担うヘルスケア商品として、セサミンの人気が急上昇しています。 過去より、ゴマは栄養豊富な食品であ

成長ホルモンでよみがえる

no_image

今、話題の成長ホルモンに関して調査してみました。 25歳がお肌の曲がり角と言われる通り、成長ホルモンは13~17歳をピ

アンチエイジングで若返り効果

老化を防ぐために行う行為の総称として、アンチエイジングがあります。
加齢との関連性を良く上げられますが、学術的には抗老化医学が、中心である事を前提とされている様です。

アンチエイジングの代名詞とも言われるコエンザイムQ10を知らない人は少ないのではないでしょうか?
20世紀最大の発見とも題され、世紀末から各メディアに取り上げられ、人気に火が付きました。
医薬品、化粧品やサプリメントに配合され、ヘルスケア商品として、確固たる位置を築いたと言っても過言ではありません。

具体的には、活動を行う上で必要なエネルギーに、アデノシン三リン酸(ATP)の生成が必要です。
これは、体内で細胞内にあるミトコンドリアという器官で、作り続けられます。
呼吸酸素と食事での栄養を使い、カロリーを消費しますが、この時に大量にQ10が使われます。
その為、不足するとエネルギーが作られず、疲れやすくなるのです。

加齢とともに減少するので、歳を重ねるごとに積極的な摂取が必要になります。
食品で30mgを摂取する場合は、イワシ12匹、牛肉では1Kgです。
これだけの量を毎日食事で補う事は難しいので、アンチエイジング 通販などで、医薬品やサプリメントを利用すると良いでしょう。